完全無欠コーヒーを再開!

下記でも紹介している完全無欠コーヒー再開しました。

・朝食をミニマルに。完全無欠コーヒーをはじめてみた。
・完全無欠コーヒーを1ヶ月、試してみて。

完全無欠コーヒーって最近はファミマでも発売してるんですね!!!

(大手メーカーをあんまり信用していなくて、
ちょーー勝手な想像なんですけど、グラスフェッドバターは少しだけで、
他の素材をいろいろ混ぜ込んでるんじゃなかって思ってしまうんですねよね、、、。てか、「完全無欠コーヒー ファミリーマート」で画像検索すると、
半分ぐらい背面の成分表示の画像がでてきます。みんなかなり、意識しだしてるんですね!!)

夏の間はやっぱりホットより
アイスコーヒーの方が飲みたくなってしまい中断していました。

家でアイスコーヒー飲むなら、超簡単な水出しコーヒー(コールドブリュー)がおすすめ!!

最近はだいぶ、涼しい時期も増えてきたので、
また再開しようと思う。

普通に美味しいし、集中力も増すし、
朝はコレだけと決めてしまえばウィルパワーも節約できるし、
おすすめ!
これが個人的はこれが一番のメリットかも!
何も考えずに朝はこれだけ。

(僕はあまり求めていないが、ダイエットにも効果絶大!)

普段からコーヒーは飲むので、
それをちょっとアレンジするだけなの、
無理なく続けられるのもいい。

購入したものは以前とかわりないこちら。


この組み合わせがおそらく、条件に当てはまる中で最安値。
(楽天もみたけど、ほんと最近は、amazonのほうがやすい、、、)

それなりに続けてきて気がついた
僕なりのポイントを紹介します。

・ブレンダー or ミキサーはマスト。

バターとコーヒーをしっかり攪拌しないと
ぜんぜん美味しくないので、これはマスト。
物自体はなんでもOKですの価格、スペック等は自分にあったものを。

・保温タンブラーで持ち運ぶ。

基本の量がコーヒー2杯分になるので、
それを家で飲むのは結構時間がかかります。

それに朝に一気の飲み干してしまうと、
昼前にお腹が空いてしまうことも。

なので、タンブラーに入れて会社等で時間をかけて飲むのが
おすすめ。

タンブラーもかなりいろんな種類がありますよね。
ぬるくなってもダメですし、カバンの中で漏れたら最悪ですし、
飲むときはスムーズに飲みたい。

選ぶ条件が結構シビアです。

僕が探したのをいくつか紹介しますね!

==========================
1=おしゃれ優先って人はこれがいいかもね。「ハイドロフロスコ」

最近、流行ってるおしゃれなカラー、デザインのハワイのブランド、
ハイドロフロスコ。
僕も実際手にとってみて問題ないようにも感じたのですが、
飲み口がフラップみたいになって、カバンの中でひっかけでもしたら、、、

ノーマルタイプだとスクリュータイプで漏れの心配はないのですが、
僕には必要のないストラップが、、、

==========================
2=男らしいかっこやさ「スタンレー」

男のキャンパー好きなデザイン。その中でもシンプルなやつでバターコーヒーにあってそうな2タイプ。

どっちもかなりいんだけど、
僕は0.2〜0.3Lぐらいで作っていたので量が大きすぎたり、すくなすぎたり。。。

==========================
3=すっきりとしたデザイン「クリーンカンティーン」

定番モデルはシルバーのボトルにロゴが主張するデザインが特徴ですね。
バターコーヒー用には下記のタイプがおすすめでカラー展開も豊富で、持ち運び、保温性、飲みやすさもばっちり!


==========================
4=ど定番「サーモス」

結局、戻ってきちゃう定番のサーモス。
基本の機能がどれも平均点越え。特に保温性は抜群ですね。
カラバリがしょぼいのが否めないですが、
ダークブラン、もしくはネイビーであれば結構いい感じです。

僕は結局サーモスを使っているが、デザインがスーパーシンプルで、
ゆっくり飲んでも全然冷めないし、ガシガシ持ち運びできて、簡単に飲めるのでおすすめ。

==========================
5=最近セレクトショップでもみかけるKINTO (キントー)

スコしざらざらした質感がめっちゃおしゃれ!
タンブラー ブラック 350ml トラベルタンブラー 20936.0

・コーヒーはインスタント(オーガニック)で

 

やっぱり、朝は時間がないので、
なるべくサクッと作りたいですよね。
二杯分のコーヒーをドリップするのって、地味に時間かかる。。。

それに、ドリップして、ミキサーに移動させて、撹拌させて、
タンブラーに移すってなると、結構冷める。。。

ヌルいバターコーヒーはあんまりうまくないです。。。

 

・バターは最初に全部カット

やっぱり、朝は時間がないので、
なるべくサクッと作りたいですよね。
なので、最初に全部適当な大きさにカットして保存しておき、
つまんで入れられるだけの状態にしておくと便利。

 

・ミキサー、タンブラーは温めておく。

冬場にガラス製のミキサーで混ぜて、そのままのタンブラーに入れると、
かなり冷めます。お湯を多めに沸かしてミキサー、タンブラーを温めから作ると熱々が飲めておすすめ。

何度もいいますが、
ヌルいバターコーヒーはあんまりうまくないです。。。

・いらないタオルを用意

熱々な状態で撹拌すると、空気が膨張して?液体とともに溢れ出てこようとします。なのでタオル等を用意して抑えながらミキサーにかけたほうがいいですよ。

地味に、これだけ読むと結構面倒ですね。
ただ、慣れてくると大したことないので、
まずは試しに、はじめてみるといいかもです!