スマートスピーカー導入!?音、悪いんじゃない??古い家電はコントロールできないんでしょう!?それ、解決できます!!

みなさん、スマートスピーカーってなんとなく知ってるけど、

音楽流せるけど、音質たいしたことないでしょ?
家にあるスピーカーの方がいい音するし、、

うちの家電そんなに新しくないからコントロールできないし、、

って、思っていませんか?
はい。まさに僕がそうでした。

それに、こいうのって今までなかったわけだから、
買わない理由はいくらでもあげられるんですよね。。

でも、結果買ってよかったです!
便利ということはもちろんあるけど、
いろいろ調べながら
生活をアップグレードする感じ、楽しいです!!
あと、生活に身直なこともあり、かなり会話のネタにもなります。
そういった意味でもコスパいいと思います。

問題点解決方法と導入方法紹介していきます。

まずひとつめ。

音楽流せるけど、音質たいしたことないでしょ?


↑僕はこれを買ったのですが、
これ確かに音質いまいちです。


↑いちおう、同じ形の一つ前の第2世代のEcho Dotより音質が向上されているようですが、しょぼいです。。。


↑こっちはさらに高性能スピーカー搭載になっておりますが、
今まで自宅でポータブル等でないスピーカーで音楽を聞いていた人にとっては
全然ものたりないと思います。

そこで、外部のスピーカーと連携させて音楽をそっちから流そうと思いました。
ちなみにうちで使っていたのは、
Bose Companion 3

このスピーカーは
・Bluetooth非対応
・AUX出力対応
・オートスタンバイモードあり
という感じ。

問題はオートスタンバイモードがあり
常時音楽を流せる状態にいないこと。

BOSEがスタンバイモードになってしまっては、
Echoから音を出すことができません。

いい音質で音楽を聞くときは、
ケーブルをつなぐ。
なんて、Echoの意味がありません、、、!

そこで登場するのが、二股になるAUXケーブル!!

今回の作戦は

Echoを二股AUXでつなぎ、
片方をBOSEに
片方を常に音楽を流せる安いスピーカーに。
普段天気を聞いたり、音質のこだわなない場合は安いスピーカーからだけ、
ちゃんと音楽を聞きたいときは、BOSEと安いスピーカー両方から音楽でる。

 これ、完璧な作戦!!

早速、これをかいました。


んで、BOSEの電源のオン、もしくはスタンバイ解除をどうすかというと、

このアイテム。

スマートコンセントっていって、家のコンセントに繋いで、
Echoを通じて電源をON、OFFできるようになるコンセントブラグ!!

便利なものがありますね、、、
スピーカーに限らず、電源のオン/オフだけで操作できる家電であれば
なんでも使えます。

これで、全て音声によるコントロールで高音質で音楽を聴くできることになります!!

実際組み合わせてみたら、失敗、、、

音楽を流しながら、BOSEをオンにすれば、
BOSEと安いスピーカーから流れて、
BOSEをオフにすれば、安いスピーカーから音がながれました。
ここまでは成功!

失敗の理由は、

1=BOSEをオフ→オンにしたときは、まずスタンバイモードからはじまり
コントローラーをタップしないと音楽再生可能な状態にならない仕様だった、、、

2=安いスピーカーがなぜが何も流していないときに「ブーン」という、、、

がっくし、、、

ただ、僕はだめでしたけど、
安いスピーカーを他のものに変えて、電源のオン/オフだけで音楽が再生できる状態になるスピーカーであれば、できると思いますよ!
========

んで、僕は最終的にどうしたかというと、これを買いました。


(というかcomanion 3を売ってこちらを購入)

結構悩んだのですが、
予算の関係とBluetooth対応、形がスマートというところで
これにしました。

この辺も悩んだのですが、

↑これはやっぱりポータブルの域をでないというか


↑これもステレオ再生で広がりがいまいち、、、

↑これはちょっとでかいというか、、、

(前に何かで、安く購入できた靴一足でも、東京の土地代を考えると結構な保管 料になるようで、)
コンパクトというかある程度効率よく設置できるというのも大事な要素かなと。
ある程度音質にこだわりたいけど、スペースがないという方にはおすすめです!!

これなら、
TVとSOLO5は有線で、
EchoとSOLO5はBluetoothで
それの切り替えは音声でできそうです!

solo5はTV用のスピーカーなのですが、
TVを大迫力で聞けることはもちろん、
音楽も十分は音質でした!

companion 3と比べても遜色ないというか
上回っているかもって印象です!!

いろいろ試行錯誤しましたが音質に関してはこれで解決!!

====

次の問題、

うちの家電そんなに新しくないからコントロールできないし、、

これは、↓これで解決できます。

これがすごい!!
なんならechoより優れもんなんじゃないかと

簡単に説明すると
「赤外線リモコン」をコントロールできるようになるデバイスです。

これとechoを組み合わせると赤外線リモコンで操作する家電を音声でコントロールできるようになります。

赤外線リモコンというとわかりズラいかもしれませんが、
一般的なエアコン、TVなどはこのタイプのリモコンです。

うちのTVは10年前ぐらいのTVですが、
そのリモコンももちろん赤外線リモコンです。

設定も簡単で、Remoに向かって該当の赤外線リモコンの電波?を送れば
それを記憶してくれます。ある程度普及されてるリモコンであれば、
登録されていてようで、すぐにあらゆるボタンがRemoでコントロールできるようになります。

もちろん、うちのTVもできました。
お寝起き動くのが面倒な時でもとりあえず、
「アレクサ、TVつけて」
「アレクサ、TVを8chにして」
「アレクサ、音量2つさげて」
とかも余裕です。

準備しながら、急いで出かけるときも
「アレクサ、TV消して」
でつきます。

エアコンも同様に赤外線リモコンを登録できます。
さらにすぐれものは、
温度、湿度、照度、人感のセンサーがついているので、
○○度になったらエアコンをつける、
人がなくなったらエアコンを消すというルールも決められます。

すごい、、、、

照明に関しては
赤外線リモコンで操作できるリモコンであれば、
上記の方法で。

対応してないようであれば、方法は2つ。

既存のペンダントライトを赤外線リモコンに対応できるようにプラグを追加する。

もしくは、

IKEAの電球「TRADFRI」に変更する。


この「TRADFRI」はなかなかすぐれもので、
この電球にすれば
Remoも介さずにechoから直接コントロールできる。
「Philips Hue」という類似品もあるのだが、IKEAの方がコスパがいい。

参考
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1804/13/news092.html

いかがでしたでしょうか!?
新しい家電がない環境でも一手間かければ、
音声コントロールできる環境にかえられそうじゃないですか!?