スリランカ旅行で結構いい経験できたので、旅行の小ネタを紹介します。


スリランカに旅行に行ってきました。
これで行ったことがある国は15ヶ国目になりました。

旅のプロとまでは行かないけど、

それなりの経験を踏まえて
今回の旅行で良い経験ができたので小ネタを紹介します。

あれ!?結構いいぞHIS!

今回の目的地がスリランカに決まり、ホテルと飛行機の手配の検討を始めました。いくつか行きたいホテルの候補があり、そこに行ければ、
自分たちでの手配でも、パックでもなんでもいいと思っていました。

とりあえず、
情報収集がてらJTBに行ってみることに。

ただ、話を聞いてみると行きたいホテル候補のうち1つしか取り扱いがなく、ほかのホテルとの組み合わせは、場所も日数も限られてしまっていました。

取り扱い以外のホテルも可能らしいのですが、
それだと単純に定価プラス手数料になって全然安くない。
ホテル、航空券の手配なんて対したことはないので、
それなら自分たちで手配した方がいいと思い立ち去りました。

そういえば僕はあんまり大手旅行代理店を通して行ったことがないので、
そういうもんなのかな〜とも思いつつ、

念のため、HISにも聞いてみることにしました。

そしたら希望のホテルでも日程もホテルの組み合わせもアレンジが可能とのこと。だだ見積もりは本部を通りしてからになるので追って連絡をもらうことになりました。

見積もりが届いてみると
かなり安い!

おおよそのイメージとしては、
JTBは航空券もホテル代も定価+手数料、
HISは定価の航空券ぐらい金額でホテル代も込!

さらに、
サーフィンのガイドの手配や
観光スポットへの車等の手配や
部屋の細かな指定まで
対応してくれました。

HISは安かろう、悪かろうなイメージがあったのですが、
サービス面も価格も全然、JTBよりいい!
もしからした、安心、安全って意味では劣る可能性があるのかもしれませんが、
今回の旅行においては全く問題ありませんでした!!

車つきプライベートガイドを手配してみる。

今回の旅行ではホテルが空港から離れていること、
ホテルを変えての移動があることから
その間の移動手段を手配しないといけなかったのですが、

少し予算をかけて僕たちだけの車とドライバーを手配しました。

これが結果的に大正解。

基本は移動だけが目的でしたが
なぜかドライバーとは別にガイドがついてきました。
(普段は一人でガイド兼ドライバーもするらしいのですが、
たまに2人でまわっているのだとか)

このおかげで、ただの移動日のはずが
かなり充実した観光ができました。

たまたま良いガイドにあたったのか、
移動の途中に、僕らが求めるようなスポットや
日本人だけだとなかなか行けないような場所に
無理なくスムーズな時間配分で立ち寄ってくれました。

こんなローカル丸出しの果物屋でヤシの実ジュースを飲めたのもガイドのおかげ

ここの子供がスーーーーパーーーー可愛いかった。

しかも移動の際はスーツケースを持っていかないといけないから、
普通だと観光する気になれないんですよね。
ただ、車があれば、一式入れておけるので、ほぼ手ぶらで観光できます。

旅行って1週間で何十万もかけてるから、
滞在中の半日には何万もの価値があるんですよね。

それを移動だけに費やしてしまうともったいないと思いました。

今後も
長めの移動があれば、
車+ガイドを手配して
移動中も観光も兼ねたいなと思いましたね!

現地の物価にもよると思いますが、
思ってた以上に安いので、ぜひ試してみては!

カメラ(ガジェット)はレンタルで。

一眼とかジンバルとか使って
旅行先で撮影する人ってどのくらいいるんですかね?

僕もどちらかというと
iphoneでも満足できず、一眼で写真とりながら
旅行することが多いです。

ただ、持ってる一眼が結構古くて、
イマイチな感じになってきていて
かといってそれなりの金額かけて新しいのを買うもな〜と。。

そこで今回は

定価だとレンズ入れたら18万ぐらいの
sony α7 ii をレンタルしました。

一週間のレンタルで
単焦点と標準レンズの2本もつけて
1.5万円ぐらいでした
これを安いと思うか、高いと思うかな使用頻度にもると思いますが、
普段はあんまり使わなくて、旅行とかイベントのときにたくさん撮る人は
この方がいいのかなと。

普段は古い一眼で
イベントごとに最新のものや、撮影スタイルに合うものをレンタル。
ってのは結構今っぽいスタイルなのかなと思いました。

普段使ってるのものはNikonで、
今回はじめてSONYを使いましたが、
出発前日に受け取って、いじってたらすぐになれましたね。

ジンバルとかゴープロとか
ある程度使い方がわかっているのもであれば、
旅行用に最新の機材をレンタルするのもいいかも。
やっぱりiphoneじゃ撮れない画像ってありますよね。

 

Uber便利だわ!

配車サービスアプリですね。
日本だとあんまり使ったことなかったんだけど、
海外だとかなり便利。

・配車依頼から「到着しました」みたいな連絡もアプリ内で完結
・支払いは前金制
・ドライバーはレビュー付き
・スリランカの場合、タクシーの半額ぐらいで乗れる。

ってところがポイントだと思います
初めての人だと、知らないがゆえの不安はありますが、
一度使ってみると相当便利です。
海外のタクシーだとぼったくりの心配がありますが、
アプリに登録してあるクレジットカードによる前金制なので、
その心配はありません。
しかもタクシーより断然安い。

僕が手配したUberドライバーはみんないい人で、
その中の一人は途中で「お腹すいたからパン屋よっていい?」って言ってきて、
そこまで急いでいなかったからOKしたら
パンおごってくれましたwww

 

日本帰ってきてすぐタクシーを使ったけど、
ドライバーの態度悪いし、
急なアクセル、ブレーキでカクンカクンなってるし
(年配ドライバーだと、これでプロかよ?って運転する人結構おおくないですか、、?)
Uberだったら低評価つけてたなって感じのドライバーのあたって、
Uberにしとけば良かったって思いましたね、、、

 

南国ではテバはかなり良かった。

ビーサンで歩くのって結構つかれません??
かといって 熱い国でスニーカーってのも、、、

テバはずいぶん前から「スポサン」として流行っていましたが、
ファッションだけで履くには買うに値しなかったのですが、
この旅行用に買ってみました。

予想どおり万能ですね。
ビーチもプールも町歩きもこれ一足でいけましたね。

もし熱い国に行くなら一足持っておいて損はないと思います。

やっぱりipadはあったほうがいいかも。でも紙の本も最強?

いっつもipadを持っていくか悩むのですが、
今回はもっていって正解でした。

基本は
映画をDLしておき、機内で見る用と
プールサイドでの本の代わりです。

もちろん機内では専用端末でいろいろ見れるのですが、
アナウンスが入ると途中でとまったり
付属のヘッドフォンのクオリティが低すぎて
外の音が大きいいと音声が全然聞き取れなくなったり
コードが引っかかって結構ストレス。

ipad+airpodsなら自分が見たいのをストレスなくて見れてよかったです。
ただ、旅行中はいろんなデバイスを充電しないといけないので、
(スマホ、モバイルwifi、PC、ipad、一眼(バッテリー2個)、モバイルバッテリー、結構持っててたな、、)どれをどのタイミングで充電するか、地味に面倒でした、、、。プールサイドで本を読んだりする際も、
水に濡れる心配があったり、盗まれたりって可能性もあるので、

一週間ぐらいの旅行での暇つぶしアイテムは
文庫一冊持っていって読み終えて捨ててくるってのが
結構最強なのかなと思いましたね。

要望はとりあえずお願いしてみる。

旅行代理店でもホテルでもガイドでも要望はとりあえず言ってみる

ってのが旅行を楽しくさせるよう感じました。

もちろん場合によっては英語を使うことになりますが、
要望を言って対応できなかったとしても失うものは得にありません。

すごい横柄な態度でワガママをいったら
嫌な顔をされてそのあとのサービスが悪くなる
ってことはあるかもしれませんが、

低姿勢でお願いすれば、
対応可能なことであれば対応してくれますし、
対応できなかったとしても代替え案を出してくれたり、
意外なコミュニケーションが生まれたり、

結局、ほとんどプラスに働きました。

部屋の掃除の人にも
掃除のタイミングとか結構わがまま言ってしまったのですが、
そこから少し話もしたりしてたら、
掃除終わったらこんなの置いといてくれましたね。
これ、ぼくのサングラスかってに使ってますwww

旅は、半分ぐらいは人との出会いだったりすると思うので、
そのきっかけになるんじゃないかな!?

 

小さいことばっかですが、
旅行を結構楽しくする要素だと思うので、
参考になればと思います!!