「習慣の作り方。」まだ日本語訳されていない話題本「Atomic Habits」より。

習慣化って大変ですよね。
でも、習慣化できたら何事もすごい成長できますよね!

英語をマスターするうえでも
習慣化は大切なポイント。

youtubeでクリスという方が、
まだ、日本語訳はされていな本「Atomic Habits」を参考に
習慣化するための方法を説明していたので、
それを紹介します。

その「Atomic Habits」はUSのamazonでは
847件で星5つ!!人気作のようです。

これはかなり参考になると思います!!
というか僕もかなり参考になって実践中。

僕の場合は
「朝にNETFLIXで英語音声、英語字幕で映画、ドラマを見る。」です。

日本のアニメが英語音声、英語字幕付で見れる方法。
日本にいながらアメリカ版のNETFLIXを見る!

 

すでに10日ほど続いています。
僕がどのように実践しているかもあわせて紹介しますね!

ステップ_1「習慣を細分化する。」

実は、ダイエットは習慣化するのは難しい。
なぜかというと、「ダイエット」を細分化すると、

1=ダイエットにふさわしい食材を買う。
2=ダイエットにふさわしい調理する
3=食事の時間を整える
4=飲み、食事の誘いを断る
etc…..
など、様々な工程がある。

これから習慣化したい内容を細分化して、
どのようなタクスがあるかを理解しよう。

僕の場合は、
1=いつもより20分はやく朝起きる。
2=コーヒーを入れる
3=NETFLIXを見る
ぐらいかな、、、?

ステップ_2「最初の1分を計画しよう。」

例えば、ランニングを習慣化するときのその最初の1分だけを計画する。

どの服を着る?どの靴を履く?などを事前に考えて、
靴や服、飲み物などを前日に用意しておき、
「最初の1分」のハードルをなるべく下げる。

洋服を来て外さえ出てしまえば、
だれでもランニングできるはず。

僕の場合は、
朝起きるだけかな。着替える必要もないし、
起きてソファに座ってスイッチを押せばOK
ハードルはかなり低いかな。

ステップ_3「何がその習慣を壊すか考え、対策をしておく。」

まず「早起き」を習慣化する場合、
それを妨害するのは何かを考える。

例えば、それは、
前夜に飲みの誘いを断れず、遅くまで飲んでしまうこと。

その「飲みの誘い」を断る方法を
「事前」に考えておく。

僕の場合は、
眠くて、起きづらいときの対策に
キク—–ってなる刺激強い系の目薬を買いましたwww!
起きる予定時間の5分前にもタイマーを設定して、
起きてすぐ枕元においた目薬をさして、軽く目をつぶって目薬を浸透させます。
そのまま、うつらうつらしながら、起床時間のタイマーがなるのを待ちます。
そのタイマーで起きると結構シャキッと起きれています!

ステップ_4「今ある習慣」に「新しい習慣」をくっつける。

夜、風呂入るけど、歯磨きをする人のを忘れてしまう人がいたとする。

その場合は風呂入った(=いまある習慣)あとすぐに、歯磨き(=新しい習慣)をするようにする。

同じように「いまある習慣」にどんどん、「新しい習慣」を重ねていけば、
努力がいらずに、習慣化できる。

僕も場合は
まだ習慣化ができていないので、
もう少し先に実践します。

ステップ_5「環境をコントロールする。」

英語の勉強を習慣化したいとして、
TVを見てしまって習慣化を妨げてしまう場合、

TVのプラグを抜く等、

「環境をコントロール」することで、
やってはいけないことへのハードル上げる。

僕も場合は
環境的にはあんまり妨げるものがないかな、、、

ステップ_6「カレンダーを用意する。」

カレンダーを用意して、
1日2回以上見る場所に設置して

できた日には◯、
できなかった日には×をつけていく。

可視化することで、
習慣化しやすくなる。

僕も、
カレンダー買ってちゃんと丸つけています。
子供っぽ気もするけど、
丸が続いていく楽しみ、
途切れさせたくないプレッシャーで
効果は高いです!!

ステップ_7「習慣化したいことの1%だけでも習慣化できればOK」

スポーツジムに行くことを習慣化したい場合、

スポーツジムに行ってワークアウトしなくても
行くだけでなにもせずに帰ってきてもOKとする!

最初の1,2週間はとにかくバードルを下げる。
たくさんできたとしてもあえて少ない時間にする。

だいたい、良い習慣は30〜50日はかかることを理解して、
そのことを意識して「やり続ける」ことが大事。

地味にこれが一番大事な気がしました。
具体的なスキルアップはさておき、
まずは「習慣化」することを意識する。

僕の場合は
もともと結構ハードル低いかなと。
確かにもし、僕が習慣化し対内容が
朝起きて「英語学習アプリを30分やる」だったら、
こんなに続いていないと思う。

おまけ_楽しみをおりまぜる。

これはやりながら、僕が思ったことなのですが、
習慣化したいことに全然関係なくてもいいので、
楽しみをおりまぜる。と続きやすくなります。

僕の場合は良さげなコーヒー豆を買いました。
いつもはコーヒー淹れてる時間もなく朝を過ごしていましたが、
美味しいコーヒーを飲みながらソファーで過ごすのは
結構気分がいいです。

アイテムでも環境でもなんでも、
気分を上げるものを用意するのはおすすめです。

暖かくなってきた時期なので、
いろいろ挑戦してみては!?

この機会に、このおすすめアプリを始めてみるのもいいかもですね。↓↓

おすすめ記事
勉強する前にすること_1_ウィルパワーについて